2006年 09月 10日 ( 1 )

建築士会

c0021032_1844289.jpg

毎年この時期に行われている建築士会のサマーセミナー、今回は20回目、竹田市で
200人程県内各地から集合
場所は祖母、傾山の裾野にある廃校を宿泊施設にした「あ祖母学舎」遊ぼうと掛けてます
建物を駐車場から写しました。今回は内容はシリアスです真面目です地です
c0021032_19491018.jpg

内容は姉歯さん以来の建築士としても信用の回復、プライドのある仕事をしようでした
幸い大分県は構造計算に強い検査官が多くいたので、偽装物件は無いみたいです
c0021032_18443859.jpg

今回は講義中は雨が降ってましたが、視察になると止んでくれると言う
日頃に無いタイミングの良さ、まずは近くにある白水ダムから、昭和に作られたのですが
貧乏な大分県はセメントが買えなかったのと、石橋の数日本一(現存数約600基)
その為に石工が多かったので石造りで作られたそうです、案内人がいると勉強になる

視察はABCの3コースあって、Aが陶芸体験コース、女性が多くて一番のねらい目でした
Bは竹田の城と城下町散策コース、ここに残りの女性が少し
Cはダム、滝、石造物コースで一番硬派色気皆無コースでした。当然私は硬派です
c0021032_18445676.jpg

水の勢いを落とすために、いろんな細工がされてます、階段状にしてカーブさせてます
絶妙なライン。。。つい夢想
アップと引いた場面、今回は水量が多かったので水蒸気があってはっきり写りません
いつも歩けるところも水没してました

c0021032_18451622.jpg

円形井路、水争いをなくすためにトンネルから抜けてきた水を中央に湧き出させ
円形の横の穴から出た水を、各水路に分けているのです
バスから降りてぞろぞろと歩いて見学して、説明を受けます
江戸期から工事を始めて水路橋やトンネル工事、ダムと一連の工事が完成したのは
ほんの35年前だそうです、昔の人の苦労がしのばれます
c0021032_18453039.jpg

その水の源となる上流にある、白水の滝(ダムは、はくすい、滝はしらみずと読みます)
駐車場から歩いて600メーター、最後はチョットした登山
下界は蒸し暑かったけど、霧状に滝の風が吹き付けられて気持ちよし
c0021032_18454642.jpg


宴会は恒例のバーべキュウ、牛も鳥も事欠かない産地直送どころかど真ん中
生ビールは飲み放題、、、、つい実力以上を発揮する性格ゆえ体重計は二日後に乗ろう
c0021032_184616.jpg

天気がよければ運動場だったのですが、雨天のため室内での地区の方々による盆踊り
沢山のオバサン、オバアサンが踊ってましたが、カメラを向けても指が、指が動かん
唯一のオネーさん発見、するとシャッターが押せるのですが力んでしまって
横顔ばかりでした
c0021032_18461545.jpg

[PR]
by syunbick | 2006-09-10 19:40 | 建築