2006年 06月 08日 ( 1 )

シンドラーのEV

今エレベーターの事故の話をマスコミで取り上げてます
日本でトップは三菱、次に東芝、日立、外国製ではオーチスだったかな
ですのでシンドラー社は始めて聞きました、世界シェアは2位だとか、日本に進出する
に当たって政府を揺さぶったのでしょう、殆どが公共施設ですね、多分値段も高いのでは
民間では安くて故障しないのがベスト、特許数をダントツで持ってる三菱が日本では
占有率はトップでしょう、昔は屋上のペントハウスにモーターが着いてましたが
現在では地下についてます,モーターもコンパクトに出来てて優秀です

事故に関しては扉が開いたまま動いてしまってる、扉が閉じないとモーターへの
指令が行かないのが普通です
巻きすぎてオーバーヘッドに激突して死亡した例もアメリカであるようで、大分でも
怪我は無かったけど巻きすぎ閉じ込め事故があった、競輪選手の宿舎で勿論公共施設

性能が悪ければ市場から締め出されるのが競争社会の原理、疑わしきは使用しない
日本で1%しか使われていないエレベーターで致命的故障が多いようでは消えてもらう
しか無い、こんな事故で亡くなった16歳のご冥福を祈ります


公共施設に多いのは、入札で安く入れて名前を広めてシェア拡大の為みたいでした
それで名を落とせば致命傷でしょう
はるかに多い日本製のエレベーターにあのようなトラブル聞いた事がないのを見ても
性能の差は歴然です、スピードが売りみたいですが、安全第一じゃないと
[PR]
by syunbick | 2006-06-08 22:53 | なんとなく