<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久住花公園

c0021032_19272956.jpg

仕事の材木の打ち合わせで近くに来ました(といってもかなり離れてた)
天気もあまり良くなかったのですが気になってたので屁理屈をつけて見に行きました
六月の初めくらいが一番綺麗だったでしょう、大分ヒマワリに変わっていて葉っぱだけ
の所が多かった、駆け足で回ってトットト帰りました
ヒマワリの咲く七月中旬が身頃でしょうか
c0021032_1929617.jpg

九重山も雲に隠れて見えない、十分おきに降ったり照ったりで
いくら女心でもここまで変化はしません
c0021032_1942195.jpg

帰りの途中で白馬を見ました、白い馬というと発想の貧困な頭でも正義の味方が
乗ってる馬に思える、人種差別じゃなくて馬種差別だ~とかいって、他の馬が
ストライキ起こしたりして、黒馬なんザ~何時も悪役しか仕事がこん
茶も白んじょう贔屓して~と拗ねてみたり
なんだか白馬の態度がでかかったように見えたのは私だけでしょうか
[PR]
by syunbick | 2005-06-28 19:42 |

草野球

c0021032_18434819.jpg

今日の野球は県体予選の杵築大会です
年代別に出場選手が決まってて二十代二人三十代、四十台三人五十代一人で
メンバーを組まねばなりません、それにピッチャーは三十五歳以上がしなければ
いけないのです,背番号は年代を表します迷わずに51番です
うちのチーム二十代のピッチャーは二人いるのですが三十代以上で試合になる
ピッチャーがいないので、仕方なく私が投げました
試合は5対2で負けましたが(エラーの数の多い方が負けるのです)
問題は昨日まで降るなど言ってなかった雨が私が投げてる時によく降った
ボールは滑るは守備は乱れるはで散々でした
今年はどうも狙い撃ちされてる気がする、雨を降らしたい人は私をイベントに誘えば
降るかもしれん
[PR]
by syunbick | 2005-06-26 18:57 | なんとなく

コスナーです

c0021032_1845064.jpg

本名ケビン大字K国字コスナー2533番地です
洋行の際私の写真が無いと心無い人からの批判にお答えして渋々(本当はヨリニヨッテ)
登場、こういうのを見せると又ファンレターの整理に困るので見せたくなかった
サインぐらいならしますので,押さないように順序良くとか言ってみて~な~!
ムカッと来た人は広い心で許して
[PR]
by syunbick | 2005-06-25 18:55 |

ヘルメット

c0021032_1971142.jpg

若かりし頃神奈川で一緒にモトクロスをしてた、宇佐の出口君が十年前にエアーブラシ
でヘルメットにデザイン画を描いてくれました
外はピカピカですが中のスポンジがボロボロになってて揺すると粉が降ります
今はディスプレイです
ヤツとは大分に帰ってからもバイクで山の中を一緒に走り回りました
自分の板金塗装の工場を立てるときには私が建ててその時の記念に描いてくれたのです
色白美人の長洲弁の奥さんと何時も一緒に釣りや山菜取りに行ってる
愛すべきマイペース男の作品です
[PR]
by syunbick | 2005-06-24 19:24 | バイク

ラッキョ

c0021032_1851165.jpg

食い物ネタ二連発です、隣の人に田んぼで使う板のキレッパシをあげたら
ラッキョが山のように帰って来ました、体にいいもの食べる為にはつらい仕事が待ってますが
これでもダイブ分かり易くなった方でして昨日の段階では何じゃこりゃ~の世界でした
暑い夏に汗を3,4リッターかきますと、なにやら不足してきますそこで酢の効いた
ラッキョをバリバリ食べますと夏バテしません
c0021032_18561465.jpg

我が家の奥様に感謝
[PR]
by syunbick | 2005-06-21 19:01 | なんとなく

鯛の御頭付き

c0021032_198392.jpg

近くのローカルスーパーで鯛の御頭付が680円だったとかで奥さんが
買ってきてくれました、後豆腐を買ったくらいでキュウリは裏の猫の額でバリバリ
取れる、酢の物と一夜漬けに自家製サラダにも変身して登場
宴会が二日続いたので今日は油モノ抜き作戦、冷やし中華も少量ですが
これで痩せれると思います~?
[PR]
by syunbick | 2005-06-20 19:21 | なんとなく

渓流

c0021032_749181.jpg

今日は七人で山の中の渓流を下りました、雨が少ないので水量も少なくて楽勝でした
同じような渓流が何本かあるのですが一番の本流には変な施設が出来て立ち入り禁止に
なりました、本人たちは自然保護とか言ってるみたいですがこっちから見ると
一番荒らしてる様に思える山削って温泉作ったりして自分らの金儲けでしょ
バイクやジープが走っても一雨降れば元に戻ったけどね
走られないようにされた腹いせコメント(こういうのを大人気ないと言うのでしょうか
大人の年齢は何歳から何歳までとか決まりとか定年があるのかな?)

しかし自分の息子より若いのが三人も居ましたし残りの三十代三人の親に私と同い年
がいると聞けば複雑な心境です
写真のシーンはヤブコギ&渓流下りビギナー君の到着を待ってる所です
顔の写りが暗くて見えず幸いでした
[PR]
by syunbick | 2005-06-20 08:14 | バイク

祝10年

c0021032_17375015.jpg

早いもので新車で買ってから十年経ちました
走行距離も25万キロ間近です、殆ど私が運転してるのとオイルは5000キロで変えて
ますので今までたいした故障も無くて坂登らせても新車の時より良く登る
燃費も良いし(リッター12キロ、エアコン使用時10,5くらい)スパーロングなので
小回りはききませんが直進安定性抜群背は高いけど横風にも強い
沖縄と北海道以外は走り回ってます、とは言っても新車の時お盆の休みに行きが
表日本、青森でUターンして帰りが裏日本と中央部分を家族4人でキャンプしながら
八日間で回りました
親戚の家三泊以外はキャンプして宿泊費は使いませんでした、15万掛かりましたが
燃料、高速代、食費が5万円づつで安いか高いかはどうなんでしょう
c0021032_1834324.jpg
後二年は乗りますが新型のスーパーロングはこれより一回りデカイ
次に乗るのは悩む所です
一応仕事がメインですので(ここを強調したい遊び用と勘違いしてる人がいる)
これ以上デカイと現場の寄り付が悪いし、目立ちすぎる
後一年半悩んで決めよう
[PR]
by syunbick | 2005-06-15 18:14 | なんとなく

湯布院林道散策

c0021032_1721721.jpg

久しぶりにバイクを引っ張りだして、林道の散策に行ってまいりました
下界は暑くても山の上は冷しいのと藪で引っ掻かれたりするので、格好は大げさですが
バイク用の肩と肘にパットの入ったジャケットを着て出かけます、年取りますと安全第一
転ばぬ先の杖&転ばない走りに徹します。
薄っすらと由布山が見えております、左下が湯布院です、街中を抜けてきましたが
相変わらずオネエサン方が多ゴザイマシタ
c0021032_1722764.jpg

このWR250F軽くてセル付き操縦安定感抜群の年寄りに優しくフォーサイクルで
パワーがあって言う事なし
スタイルが良くて頭が良くて運動神経抜群の女の子などにもてるなど
宝くじに当たるより難しいだろうけど、それに匹敵するバイクはチョビットお金にモノを
言わせると手に入るのです
燃料さえ入れときゃ素直に言うこときいてくれます、どの位きいてくれるかは
腕次第ですが可愛いもんですぜ
[PR]
by syunbick | 2005-06-12 18:30 | バイク

チョット裏まで

c0021032_2051051.jpg

チョット飛行機で裏側に行ってまいりました
旅費は子供たちが持ってくれて大名旅行みたいなものでした、感謝、感謝
旅のルートは奥さん任せで私はポーター役兼ガードマン分かりやすく言えば金魚のフン
三日この日は天気が良かった雲一つ無い程良すぎました
ハイデルベルグの街は数日後に世界遺産に登録されるらしくて歓迎の準備に慌しかった
古いお城から街を一望、戦火に合わずに街並みが残ったのが選考の一環でしょう
住民十三万人の内大学生が三万人いて学生の街でもあります
c0021032_2054040.jpg

ローテンブルグは城壁に囲まれた街で一周四キロほどで
何百年もの歴史が止まったままの環境で生活してます、昔と違うのは服装と車がある
位で時代劇の映画を撮るとしても役者のカッコウだけで済みそう
本物の映画村です
c0021032_206178.jpg

途中のドライブインで見かけたWR450Fエンデューロレースの帰りらしくタイヤは減って
いた本人と話したかったけど休憩時間内には会えなかった
c0021032_2062627.jpg

ディズニーの白雪姫のお城のモデルになったと言う
ノイスバンスタイン城このお城を見せる為に吊り橋を作ってある、その一枚
城を作った本人は民衆の苦労も考えずに城作り三昧、愛想を付かされて暗殺され
せっかくの城には四十日しか住んでない、無用の長物のように言われた城も二百年後
に観光遺産として地元に莫大な利益をもたらしてくれるとは皮肉なものです
しかし昔の人は山のテッペンに人海戦術でよくこんな石の塊を作った物です
ドイツは想像以上に全ての町が整然としていて見苦しい所が見当たらない
日本のチャチナ街作りなど可笑しくて話にならない、全ての街が綺麗なので参りました
日本のエライサンもかなり見に行ったはづだけど、何見てたんでしょう
c0021032_2071332.jpg

一番天気に左右されるアルプスに行く時に限って天気が悪い、雨こそ降らなかったけど
雲が出て氷河も山も見えません、究極の雨男になってしまった自称晴れ男晴れ女が
居ましたが雨男パワーには勝てずにこの結果、こんな日は私は負けたい
氷河の尻尾が見えてるのが分かりますか見えたのはここまでなんです
c0021032_1832860.jpg
パリといえばエッフェル塔可愛い金髪のお姉さんが記念撮影中に紛れて一枚
逆光なのが惜しい、せめて足でも見てください
あまり写りが良過ぎると私の立場が危ういのです
c0021032_209787.jpg

出ました女王様です、威厳があります有無おも言わせません
気品がありますね~、、、、右の絵ですよ
c0021032_20113442.jpg

ベルサイユ宮殿です、銅像の人が作ったルイさまです
携帯電話の無い時代にこんな馬鹿でかい建物作って嫁さん探すのも大変です
ひょっとすると嫁さんから逃げる為に作って今日はどこに居たんだね~探してたんだよ~
とか言いながら他の彼女と出会ってたかもしれない
う~むベルサイユのバラもあったし、創造が膨らみますね
しかし腹が立つくらい天気が良い
なんだかんだで一週間ツツガナク過ぎました、知らない内にワールドカップにも
行けるみたいだし、ドイツに行ったらビールとソーセージだけではアリマセン
街作りやドイツ人の良い所を持って帰ってきてください

旅三昧にもう少し詳しく書いてます
[PR]
by syunbick | 2005-06-10 21:27 |