カテゴリ:好きな事( 39 )

初節句

昨夜は娘の嫁いだM野家にとっても初孫で、初節句でした。
一族全て集まって、賑やかなお祝いになりました。
娘婿の従姉弟も駆けつけてくれて、総勢16人いたらしい。
皆さん前向きな方ばかりで、話も弾んであっという間に5時間過ぎてしまった。

12月末に生まれたのでもう2ヶ月過ぎました、この前見たより顔がはっきりしてきました。
c0021032_8231027.jpg

宴会が始まってしまうとカメラマン忘れてしまう悪い癖、なんとも慌しい
場面の写真しか写ってない、反省。
c0021032_8232388.jpg

記念写真をとか言ってたけど、収拾がつかずにいつの間にやら解散してしまった。
それにしても賑やかで楽しい初節句でした。
[PR]
by syunbick | 2008-03-02 08:30 | 好きな事

岩澤重夫展

バイクの練習に行く予定が朝から雨、こんな時は家族サービスと切り替えの腰が軽い私。
姉を誘って3人でいざ日田まで、国道で行くのも芸が無いので安心院、院内経由で
雨の景色も乙な物、明磐温泉は湯煙がスゴイ。
c0021032_1928670.jpg

別府から80キロを1時間半で到着、信号がない分早いこと。
深耶馬溪から裏耶馬溪を通って狭い道を日田に至る。
c0021032_19583197.jpg

日田の市民会館のこけら落としに、当市出身の岩澤重夫氏の展覧会を300円で開催した。
c0021032_19283359.jpg

日田杉の産地だけあって天井、壁、床とふんだんに材木を使ってる。
ホールなどの防火上どんな認可で仕事をしたのか興味がある。
c0021032_1928548.jpg

長いベンチも杉の一枚板、ステキです。
c0021032_19292199.jpg

氏の作品を一枚、結構な力作で私的には好きな絵です。
生で見ると2メーター大の迫力に圧倒される、大胆なようにあって緻密にかかれてます。
c0021032_1930318.jpg

通路にも木製の椅子が、人型になっていてユーモアが感じられます。
モデルは知ってる人は知っている人です。
c0021032_2075943.jpg

[PR]
by syunbick | 2008-01-20 19:37 | 好きな事

産まれた!

産まれました、母子共に元気です。
安産だったみたいです、この写真は奥方が撮ったもので、産まれてまだ時間がたってない。
嫁に行った先では初孫ですので喜びもひとしおです。
婿さんも付き添っていて感激したらしい、だいぶ落ち着いてからのヒトコマです。
c0021032_13145372.jpg

私が行った頃には別室に入れられてて、硝子の向こうでした。
産まれてすぐは大声で泣いたらしいのですが、助産婦さんが母親の心臓の音を聞かせて
あげましょうと、抱かせたらピタッと泣き止んだらしいです、安心したのでしょう、微笑ましい
です。ケースの向こうには5人ほど赤ちゃんがいて、日付を見ると2,3日前に産まれてました。
ジジバカですが指が長い気がしたので、背が高くなるでしょう。
c0021032_1315827.jpg

c0021032_945237.jpg

丁度良いときに生まれてくれました、親孝行です。
明日以降だと親戚も来るのでてんやわんやの所だった、なにわともあれ二人とも元気で
何よりでした。
[PR]
by syunbick | 2007-12-29 13:27 | 好きな事

孫、ソフトバンクの親分じゃアリマセン、6月に生まれた孫です。
ミルク飲んで寝てばっかしいるのでフックラしております
預かっていても夜泣きをしないので楽なものです
後半年もすれば歩き出すし、しゃべり始めるでしょう。
クリスマスにはもう一人孫が増えます、女の子らしいのでそれも楽しみ
ハッピークリスマスになるなあ。
c0021032_18272473.jpg

いつも笑顔の可愛い孫です。
[PR]
by syunbick | 2007-12-17 18:33 | 好きな事

XR

c0021032_18141914.jpg

XR大好き人間でしたが、時代の流れには逆らえず、今ではWRなる水冷4stに乗ってます。
距離を一番走ったのは600でしょう、オーストラリアにブルーアイランドや椎葉日帰りツーリング
なども数多くこなしました。
係わりはXR200でレースを始めた、XLRが主体の時代でXRは逆輸入車だった、当然
高嶺の花、赤いポリタンクは羨望の眼差しだった。

BAJA250にはお世話になった、休みごとに林道に出かけて北部九州の林道はほぼ走破した。
1980年代の後半オーストラリアのラリーに出るために600を中古で購入、練習に走り回る。
タイトコーナーは苦手だけど、ハイスピードコーナーや直線スピードは得意、安定性も良くて
疲れない。
未だに長距離を走らせて一番疲れないオフロードバイクだと確信する。

KLX650の後、軽くてパワーのあるXR400に心は動きしばらくの間愛車になっていた。
一時期はWRと併用してたけど、XR400と同等のパワーがあって、遥かに軽いWRの一本化に決めて、XR400は売りに出してしまった。
それ以後はこの机の上にある、XRの玩具しかない、しかし名車であったことは確かだ。
XR200,250,400,600全部あわせると10台乗った事になる

一番長い付き合いは、レースに使ってたXR250だろう、毎月1,2回はレースに出てた時代を
10年間酷使した、その間のトラブルはクラッチ3回、エンジン2回故障しただけ、その度に
ボアアップして最終的には280くらいにはなってたと思う。
数多くのトロフィーと賞品をゲットしたマシンだった。
c0021032_18403724.jpg

オイルクーラーもつけて、エンジンの焼ける対策もした。
御所の川の中を走ってるシーン、このときは100台中5位と2スト全盛の頃よく頑張りました。
[PR]
by syunbick | 2007-11-22 18:38 | 好きな事

ラリー

今回のラリーは4輪です、娘婿の親父さんがラリーの会長で去年と今年、全日本オールスターラリーなるものを臼杵の市役所の駐車場を起点にして開催しました。
金曜の夜にわざわざ電話をくれて、今年で最後の全日本ラリーだからと言う事なので
出かけてみることに、朝のうちに仕事を一つ片付けて
9時過ぎに杵築を出発、高速道路を飛ばすと10時過ぎに臼杵インターに到着、先に着いていた
カオルさんに電話して、SSを見ろうという事にした。
ラリーカーが全車行き過ぎてから、係員の人に説明を受けてコースの中間点に陣取る。
さすがに会長の威力はバツグンで名前を出したら、会長が言うのならと葵のご紋の効き目があった。
c0021032_19551227.jpg
c0021032_1955471.jpg

c0021032_2071294.jpg

11時過ぎに1分おきにスタート、全部で45台の出場らしい、バイクでパリダカで上位に
入った友人の池町君は、スバルインプレッサのワークスマシンで出場。
壊されないんですよ~と言いながらも、慎重かつスムーズな運転、さすがに速い。
c0021032_1956314.jpg

次の目的地直入に向かって出かけたら,丁度帰ってきた。
チョットだけでも話が出来てよかった。

さすがに全日本ラリー、舞い上がっていたのでピットの写真を撮り損ねた。
駐車場イッパイにピットが広がっていて、スタッフの数も私らのレースの比じゃない
3ヶ月前からコースの整備に、大会の主催するに当たっての地元との交渉や
警察の許可関係と、超多忙だったらしい、同じレースの世界だけど違った面を見せてもらい
ました。感謝です。
[PR]
by syunbick | 2007-11-18 20:02 | 好きな事

天国と地獄

まずは天国編
朝食を済ませて8時半にホテルを出発、福島インターから乗って順調に走る。
渋滞も何もなく10時過ぎには、会場についてしまった。
受付に行くと、午後1時の私らには控え室も空いてない、時間もあることだし六甲山を
ドライブしてみる事にした。
さすがに高度が上がってくると、葉も綺麗に色づき始めている。
殆ど頂上に近いところまで上がったけれど、駐車場は全て有料みたいだった。
停めて見物するほどの物もないし、時間も無いので料金所の前でUターンして戻る。

式場に戻ると全員が揃っていた。甥と会うのは12年ぶり、高校生の頃はサッカー選手で
全国大会まで経験したスポーツマン、どのように変身したか楽しみだった。
電話では母親は只のオジサンになってるって言ってたけど、なかなか良い男ぶり。
嫁さんもスポーツウーマンらしく、美人だけど豪快に笑う似合いのカップルだ。
c0021032_9584166.jpg

取り合えず、両家族とお嫁さんの友達5人での式でした。全員の集合写真
c0021032_1071930.jpg

この後チョットしたパーティー形式の宴会の後
料理は親族だけで、フランス料理のコースだった。こんなのがあるとは知らず、パーティーの
料理を食べすぎて、不覚であった。
それを除けば最初のうちは硬かった表情も打ち解けてきて,楽しい結婚式でした。
自分らで作ったDVDも流して、生い立ちから出会いの説明もダーツの旅の雰囲気で
仕事も恋愛も紆余曲折があった事を聞かされていただけに、感激しました。
親父(弟)の涙を見てると、つい貰い泣きでした。
c0021032_1073385.jpg

そんなこんなで式も予定より長引いてしまい、会場を後にしたのは5時前だった。
勿論運転手は私だ、昨日の都市高速で狭い車間の間を割り込み運転の多さ、大分の
運転は危ないとか言われてますが、可愛い物、姉も奥方もこんな所を運転できないと
釘を刺されてしまい、ビール好きの私はウーロン茶をこれは新種のビールじゃと思い込ませ
て、涙ぐましい宴会でした。なのでお巡りさんは怖くない。
(これからプチ地獄)
朝が順調に来たので、楽勝と思ってましたら、のっけに高速道路が事故で10キロ渋滞
それでは朝来た国道176号で戻る、しばらく走ると国道も渋滞で動かなくなってしまった。
上の高速も動いてない、事故現場なのか高速上でパトライトが無数点滅してる、高速道路側は流れがよくなったみたいで渋滞の我々は焦る、宝塚抜けるまでに1時間もかかってしまい、
なかなか高速道路のインターが来ない、やっと乗れた高速を飛ばす、とは言っても軽なので
しれてますが、100キロ~120キロだとスピード感はある。

豊中で空港方面に行かないと悪いのに、吹田がインターだと勘違いしてた私は中国道を
ひた走る、暗くてマップも見えない、懐中電灯を片手の姉にナビをしてもらう。
近畿道に入ってから思った、こりゃ~遠回りだ、姉が言ってた豊中に行くのが正解だった。
後で落ち着いてから地図を見ると、お笑いだ。うちの車には付いてないカーナビの威力を知る。
東大阪から天保山を目指して突っ走る、南港インターの表示がないので仕方なく天保山で
下道に、海中トンネルを抜けて残り10分何とか間に合うか~~、しかしそれまで出ていた
フェリーの表示が無くなる,フェリーに電話して何とかしようとしたけどタイムオーバー。

となると神戸に戻らないといけないのかと思ってたら、9時発の便があると言うので少し安心した。
2時間あるから、今度はのんびり先を行く、しかしフェリーの標識が無い、一度トンネルの出口まで戻ってみる、同じ道を走ってもやっぱり途中から表示が無いので、そのまま先に進むと
しばらくしてからやっとフェリーの表示がでてきた。道なりと言うことだろうけど不親切だ。
ドキドキハラハラを過ぎると脱力感がしてきた。

前の便は大阪別府直行便だけど、後の便は神戸と松山に寄るので10時半に別府に着く。
次の日のスケジュールが狂ったので、TELして予定変更を連絡して謝り一件落着。
自棄酒飲むぞ~~。
しかし神戸の夜景が綺麗で、これは遅れたオマケのご褒美でしょう。
c0021032_1074619.jpg

[PR]
by syunbick | 2007-11-13 10:18 | 好きな事

展示会

安岐町の梅園の里で展示会をやってますので行ってきました。
国東半島在住の数名の作家が共同で作品を展示してます、知り合いのどちらも旧大田村(今は杵築市)の矢吹さん(木工)大塚さん(陶芸)の作品から一点づつ、日曜日の甥の結婚式の
お土産に買いました。
c0021032_1151286.jpg

気を長く(時計)丸く尖らずに暮らせるように、と語呂合わせ。

矢吹さんの展示スペース、後で気がついたけど、会場全体を撮り損ねた。
なんとなく知らない人を撮るのは気が引けたのもある。
c0021032_11522142.jpg

つまみ絵と言うらしい、30号くらいの大きさの額に収まった、立体的に人物やらが浮き上がって
、昔の酒造りの様子がよく分かる。緻密な作品でした。
c0021032_11523116.jpg

日曜日までしか会期がなくて、今晩からフェリーで神戸の結婚式に行くので今日しか行けませんでした。
矢吹さんは遅れてて会えずじまいでしたが、途中ですれ違ったらしくTELがかかってきました。
道に迷ってたらしい、彼らしいといえばそうかも。
[PR]
by syunbick | 2007-11-09 11:57 | 好きな事

臼杵竹宵

c0021032_8134010.jpg

娘の嫁ぎ先の臼杵で竹宵祭りがありました。
綺麗なのでぜひ見に来てといわれてたのと、一度は見たい気持ちもありまして
奥方と別府の姉の3人で参上。
c0021032_8141024.jpg

娘の住んでる所に車を停めて、竹宵をやってる市内にはタクシーで向かう
程よい街角で下ろしてもらい後は歩きで、それにしても凄い人で人気スポットは行列が
出来てる、一番人気の真光寺は30分待ち、行列に並ぶなど久方ぶりの経験
夜は結構冷え込んで、フリースのチョッキを着ててよかった、今朝方は湯布院で氷点下とか
ラジオが言ってたから寒いだろうと予測が正解でした。
c0021032_8143882.jpg

切り通しから石畳の道を登って仁王座を抜けて、八町大路に出る
竹で作った中にろうそくを灯して、飾ってある
c0021032_815461.jpg

8時過ぎに般若姫の行列が通るというので、待つ事に
般若姫が都より里帰りをしたときに、里人が竹に火を灯して迎えたのが行事となったらしい。
その行列の始めに笙を吹いて先導してる、雅な音にここは京都か?
c0021032_8152784.jpg

お姫様は3人登場した、最初は10歳くらいの人形みたいに可愛い娘
何枚も撮りたいけどフラッシュの準備が出来ずに1枚しか撮れなかった。
c0021032_8592284.jpg

2番目に通った美女を登場させました。生はもっと綺麗だ今夜もあるので、出遅れないようにカメラ親父にはチャンスですぞ。
c0021032_815488.jpg

主役の般若姫、名前は忘れたけど俳優さんらしい、私的には2番目かな。
どちらも美女には間違いない、オジサンのたわごとでした。
奥方の写真も写してますが今回はとても出せません、ほとぼりが冷めた頃にじわっと登場してもらおう
c0021032_8534817.jpg

久方ぶりに人手に酔った、臼杵竹宵おそるべし、2万本の竹を町の人やボランティアで作り上げた素晴らしいイベントでした。今夜の方が人手が少なくて見やすいそうですよ。
[PR]
by syunbick | 2007-11-04 08:31 | 好きな事

杵築オフ会

c0021032_73172.jpg

昨夜は杵築でオフ会を開きました。
フットワークの軽い皆さん、海外から東京から集まってきます。
ブログではコメントの応酬してますが、初対面のたびちゃんがJRで2時過ぎに到着
3時半にはkayさんがこれまた初対面ののりさんを連れてJRで到着。
最後に与太郎さんが飛行機で東京から5時半到着、2年前の京都以来でしたが
到着ゲートで一目で分かりました。

ビジネスホテルに送って、7時のオフ会の為にしばし休息。

近くの料理屋、地元でお勧めの本町備後屋、魚料理は最高です。
関アジとその他地物の魚の刺身に、それぞれメニューを見て注文します。
大好物のリュウキュウにモズクは皆さんに味わってもらいます。
最初に写真を撮ればよかったのですが、食べてしまって気がついた。雰囲気だけでも分かってもらいましょう。

話は弾んで、行きつけのスナックお化け屋敷で意識不明に、気がついたら我が家で朝でした。

のりさん、たびちゃん、kayさん、与太郎さんに奥方、写ってませんが姉と私の7人でした。
[PR]
by syunbick | 2007-09-15 07:46 | 好きな事