ラッセル

今日は久々に朝から天気のいい日曜日,本来ならオフ会で京都まで行くつもりでいたけど
生殺し状態の仕事を抱えていては動く気にもならなかった。

それならば近場で楽しもうと、山なら雪だろうとワゴンにWRを積んで水分峠まで自走する
根性は無い、誰か来てるかなと思ったけど誘ってないので誰もいない。
そりゃそうだ、連絡もしてないのに来てるほうが怖いか。
Gパンの上から防寒タイプのオーバーパンツをはいて、ジャンバーの上から防寒着を着て
バッチリ寒さ対策して出発。
野矢の林道から長者原を目指す、国道は雪は殆ど無いけど一歩脇道に入ると雪だらけ
林道も最後の山を登る頃には20センチくらい積もっていて轍を外れるとハンドルを取られて
真っすぐに走れない、ジタバタしながら林道を抜けて長者原を見下ろす朝日台へ着いた。
ドライブインの駐車場からの一枚。九重連山です。
c0021032_1422342.jpg

長者原の部落を抜けて千町無田から扇山林道を越えて湯平に行こうと登っていったけど
途中で轍もなくなり、雪が深くなってきたのと一人だったので断念した。
ムッ沈でも誘えばよかった、同じ道を引き返すのも癪に障るので、久しぶりの崩の平林道を
抜けて山下の池方面に、この峠も途中から轍がなくなってバージンスノウを掻き分けて走る。
2,30センチあるのでハンドルを振られないように力を入れて持ってるのと、どうしても
真っすぐに走らないので足がバタバタして結構温もる、汗をかくほど。
どうにもこうにもコントロールが効かなくてジタバタした後、何とかコケずに立ち止まると
誰もいない山の中でも周囲の目を気にしてキョロキョロする小心者。
c0021032_14222922.jpg

尾の長いキジが目の前を横切ったけどカメラを出す前に消えてしまった。
下りでもアクセルを吹かさないと走らない、チョット集中力が切れたときにハンドルを取られて
道路を外れそうになった、あれ~~~ソッチには行きたくないぞ~~!!!
そんな時は自分は逃げてバイクを強引に転ばすに限る、急な崖じゃなかったけど落ちたら
面倒、やれやれ本日唯一の転倒をしてしまった。
雪に半分埋まったバイクを起こして、レバーを直して走る、しかしコケタ後ってバイクが
安定しない、2,300メーター走るとやっと真っすぐ走り出した。
c0021032_14224510.jpg

結構遊んだつもりだったけど、メーター見たらまだ50キロしか走ってない。
半分以上が雪の中だったから、いい運動にはなりました。砂の上とは違うテクニックが要る。
それにコケても痛くないし、昔は若者が誰か誘ってくれたもんですが気合じゃ~~。

水分けのドライブインでフランクフルトを買って遅い昼食に、おまけでポテトが付いてきた、
しかし塩がタップリ降ってある、塩分控えめを心がけてるので、ティッシュできちんとふき取る
神経質なA型人間、それでも若干しょっぱい許容量は抑えれたかな、これしきの塩には負けん完食。

湯布院から塚原方面に上がっていくと、由布山の山頂は樹氷だろうか、IXY望遠でズームアップした。
c0021032_1423483.jpg

帰ってから時間があったのでYZでモトクロスに行こうととも思ったけど、肩のあたりが
運動が足りてるだるさが出てるので、今日のところは諦めた、大人の判断でした。
[PR]
by syunbick | 2008-02-10 14:33 | バイク


<< 雪景色 道路 >>