KAZEエンデューロ

臼杵を後にして直入へ、今度はバイクレースだ。
夕方4時ごろ着くとコース整備は殆ど終わっていた、あとは宴会の準備シェフはわしさん
今日のメインディッシュはオデンです、この写真は残り三分の一くらいになった鍋の中
臼杵でいっしょだったカオルさんも到着、今日仕事だったスタッフも続々やってくる。
ひぐっちゃーが七輪で炭焼きを始め、テントの宴たけなわに
ワイワイ言いながら、ビールにワインに焼酎にと、いつ絶命したかは不明でした。
目がさめたら朝でした。
c0021032_20382988.jpg

一応カワサキが主催名のKAZEが付くけど
大会自体はスカイレーシングの運営になっている、九州一円から100台以上のエントリー
ロードコースの方でもレースがあるらしくて、カワサキのレースクイーンがスタートの旗を
降ってくれるらしい。
私は後ろ髪を引かれつつ、コース内の黄旗振りに出発、せめて一瞬でもとお姿激写。
まだスタートまで時間があるのでガウンを着ております、取ってとはとても言えない小心者
晴れ姿は見れませんが、ご勘弁を。

最初の仕事はスタートして1,5キロ地点の、コースから山へ入れる場所で選手がコースを
間違わないように見張り番。何かあれば黄旗を振って徐行させる。
ついでにカメラマンも
c0021032_20111650.jpg
c0021032_18551062.jpg

たいちぇんブログから貰ってきました。こういうことにぬかりのない方がいるんです。
きっともっと良い写真があるのでしょうが、ありきたりだけ出して後はムフフか~~!

先頭が2,3周廻るとコース状況も落ち着いてきた。
Mマークをつけてコース内の巡回、トラブルや渋滞が起きると助けに行く、オタスケマンの役目
c0021032_20114791.jpg

レースは9時にスタートして12時にゴールする、3時間耐久レースです。
殆どは一人で走りますが、たまには二人で組んで走る。熊本の美人奥様ムッちゃん
相棒がピットインして交代、コースの状況を聞いてるシーン。
c0021032_2012527.jpg

なにしろ100台がコースを多い人は20周以上周回する、ハイスピードコースです。何時もは
右回りですが、KAZEの大会は左回りにする、渋滞ポイントは一番奥の長い登りと、ゴール
手前の急な登り、1時間経過時点で一番奥の登りが大渋滞に、クラブ員7,8名に選手も5人
ほど手伝ってくれて、登れないバイクを押したり引いたり、溝をスコップで埋めたりと大汗
かいてしまった。
上手い人はコースを荒さないのだけど、登れない瀬戸際組みが、シッカリと溝を掘ってくれる。

12時にレースが終わるとコース脇で待機してたユンボの出番、1周4,5キロもあるので、
足の遅いユンボでコースを修理しながら廻ると3時間以上かかる。
これが私の耐久レース。
c0021032_20121991.jpg

ユンボ泣かせの急勾配登り、尺取虫のようにして登ります。
キャタピラーだけでは登ってくれない、おかげで手足総動員で操作します。結構テクニックも
入るけど歯がゆいので力も入ります。
3時過ぎに無事終了、たいした怪我人も無かったみたいで良かった良かった。
[PR]
by syunbick | 2007-11-18 20:22 | バイク


<< XR ラリー >>