ダニエル

c0021032_7365520.jpg

福岡のてつこさん、とのやりとりで思い出した。
2003年とあるから、もう4年も前の事だ。神奈川のモンガーからTELで日本をツーリングしてる
外人が九州に行ったら泊めてあげてと言うから、良いよと返事しといた。
一ヵ月後にバイクで現われたのがこの男、ダニエル、トーダーこの当時24歳アメリカで大学卒業して就職、1年働いて半年休職して旅行してるそうだ(日本では考えられない)
彼の両親は東欧系の移民で、両親の祖国を訪ねてみたいそうだ。

我が家で一週間ノンビリ過ごした後、新潟からウラジオストックに渡り、自走でヨーロッパを目指すとか言ってた。
私が本の情報で、バイカル湖の辺りは道路が寸断されてるかもしれないから、ウラジオストックに着いたらよく調べて、その間だけでも鉄道で移動した方がいいかもとアドバイスしといた。
真剣に聞いていたけど、モンゴルからハガキが送られてきたのには、無事通過したよの知らせ
と思った。

KTM660アドベンチャー、アメリカで中古で40万で買ったらしい、この後関西で修理点検をして
新潟からロシアへ船で渡ったみたいだ。
アメリカで元気に働いてるのだろうか、28歳になってる。背の高いチョットシャイな好青年だった。
[PR]
by syunbick | 2007-03-02 07:53 | バイク


<< 中津城 梅園 >>