小武寺(おだけ)

今日は予定がキャンセルになったのと、あまりに天気が良いのでバイクで散策してみよう

出発しようとしたら奥方が写真を撮ってくれるというので、はいポーズ
九州といえども朝は氷点下くらいに冷え込んだ,着膨れてますが震えるよりはまし
c0021032_16514085.jpg

まずは地元の小武寺に行ってみることに、20年ほど前に一度行ったきりで久しぶり
昔に比べて道が良くなっていて返って迷ってしまう、標識も無くていろんな余地アリ

写真を撮ってると、寺の横のオジサンが話しかけてきた、話し好きみたいで
国東半島の先駆けの寺だったとか、この度、文化財に指定されて資料庫が作られていて
3月に完成すると、宇佐の博物館に収められている仏像とかが帰ってくるなど
駐車場も作るので花見の頃には見にお出でと熱心でした。
c0021032_165158100.jpg

この寺の仁王さん、どこと無くヒョウキンで憎めない、デフォルメされてる
ピカソのゲルニカの中で見たような顔つき、それにこの仁王さん目玉がはめ込まれてる、昔は金の玉が入っていたらしい、誰かが取っていったとか先程のオジサンは金の玉を熱く語る。
c0021032_1652124.jpg

移動中に由布山が正面に見えて迫力、Uターンして撮る、バイクは便利だ。
c0021032_16525833.jpg

小さな神社だけど御神木が凄い,イチイガシの大木30メーターはあるかもしれない
こんな風景が好きだ、頼りにしてるからねって言いたくなる。
大きな立派な神社も良いけど、小さな部落を守ってくれる鎮守様、日本の原風景ですね。
c0021032_16531566.jpg

山から下っていると別府湾が反射して綺麗でした、さあまた明日から一週間がんばろう
c0021032_16573416.jpg

[PR]
by syunbick | 2007-01-14 18:43 | 風景


<< カレーうどん 雑煮 >>