男池

今日はバイクで山に行こうと思いましたが、あいにくの雨、仕方なく車でブラブラ
九州横断道路を飯田高原から右に行くと今人気の吊橋に、たぶん混んでるだろうから
反対の左側に進路を取る、千町無田を横切り山からの湧水のある男池へ
広い駐車場に数台しか停まっていない、この道も昔はダートだったのでめったに車も
通らずにオフロードバイク天国だった
c0021032_17261777.jpg

男池と書いておいけと読みます、九重連山の黒岳の麓
原生林の中、忽然と地中の青く澄み切った中から湧き出していて、そんな湧水が
いたるところに、それが小さな川の源流になってます
下流では天然のソーダー水が取れるので大手飲料メーカーの工場もある


昔は本当に自然のままでしたが、今は歩道が完備されて歩きやすくなってます
そうは言っても周りの自然は手付かず、倒木も朽ちるのに時間が解決してくれるでしょう
c0021032_17271646.jpg

男池から黒岳の登山ルートは子供が小学生の頃一度登った
シャクナゲが咲いていて綺麗だった、花の季節からいって5月の連休だったのだろう
マイナーなルートなので登山者は少なく子供連れには丁度良かった、子供を心配したけど
先にばてたのは息子の同級生の親父の方だった
c0021032_17274380.jpg

c0021032_19222415.jpg


土曜の夜は忘年会、バイクだけは車に積んで用意してたけど雨に負けてドライブで終り
速めに帰りついたのでたまにはメンテナンス、新車の時にリアのスプリングを柔らかくする
為に緩めていたのを最近へたり気味なので締めて元に戻した、具合は走ってみないと
分からない、シャーネーと思う、エアクリーナーも汚れているけど次回(洗うのがメンドウ)
たまには愛車を部分アップでアピール
c0021032_1728116.jpg

[PR]
by syunbick | 2006-11-19 17:51 | 風景


<< レディスツーリング事始 鴨 >>