夢吊橋

c0021032_19584936.jpg

今年最後のレースでしたが、最近雨も少なくてホコリが多いだろうと推測
喉の調子がイマイチでしたので宴会だけ顔をだしてレースはパス
夜半過ぎまで例の如く盛り上がりました、このところ撃沈しない
体調が変化したのか絶好調
男共はカメラの毒なので写しません、綺麗どころをサービス
本番では男を蹴散らして走ります
c0021032_2022078.jpg

朝6時に目がさめた、阿蘇は結構寒い
今日は先週オープンした吊橋を渡ってみる事にする、連日大勢の観光客が詰め掛けて
大渋滞を起こしている、8時半からだけど早めに行かないと
作戦は成功1時間前だけど駐車場は満杯に近い、ラッキーなことに入場時間が1時間
早まった
c0021032_19592733.jpg

県外からも沢山の人たちが朝早くから来ている
500円を払って渡り始める、結構揺れる、オバサン連中は揺れるー船酔いみたいや
とニギヤカだけど、口ほど足は進まない幅は2メーター無いくらいで狭いし揺れも想像以上
橋の半ばくらいから滝が2本見える、振動の滝(90メーター)の雄滝と雌滝、逆光が
惜しい、紅葉も見所になってきている
カメラを撮りながら15分ほどかかって向かい側に付いた
c0021032_2004085.jpg

予定では年間30万人と見ていたらしいけど、一ヶ月で突破しそうな勢い
連休中は毎日1万5千人渡ったらしい、私もその中の一人
c0021032_2005974.jpg

橋の長さは390メーター揺れて歩きにくいので結構長く感じる、橋から下の川までは
170メーターあるらしい高すぎて実感は湧かない、九重の山々が見え紅葉の渓谷を渡る
500円なら高くはないか
c0021032_2015928.jpg

[PR]
by syunbick | 2006-11-05 20:41 | 風景


<< ただいまPCスト中です 山芋 >>