グリーンバレーエンデューロ夏大会

c0021032_20133319.jpg

このレースだけは出ようとするのは、何よりもロケーションが素晴らしい
雄大な景色の中で走れるのは最高の贅沢、見渡す限りの草原なんて、そんなにない

例の如く緊張感の無い、レース前のミーティング吉本顔負けのジョウクを並べながら
説明してくれます、座布団何枚もあげたいくらい
c0021032_20134293.jpg

午前中は100分耐久レース距離も短くて10時半終了
私らのレースは11時半スタートで200分耐久レース、一周15キロくらいのコースを
時間内に何週回るか、多く回った人ほどエライという単純なレース
c0021032_1647569.jpg

走行中の写真を貰ってきました、外輪山を走るミルクロードの下を対面通行にして
草原のアップダウンで気持ちよく走れる北コースと、沼あり沢あり赤土の滑る轍の下りと
テクニカルな南コースにとバラエティーに飛んでます
c0021032_16471329.jpg

c0021032_20121347.jpg

噂の沼です、イケニエがあちらこちらにはまっております
最初の頃はよかったフェンス沿いも次の周では渋滞してるので違うラインを走る
毎周スリルとサスペンス劇場
c0021032_20123828.jpg

ワタクシ今回は4ST250ccクラスで4位でした、若いモンも混ぜこべでの成績ですので
嬉いっす
総合で71台中8位でした、沼でのタイムロス2回と、フカフカの直線で久々にバイクから
ブレーンバスターをくらい、アバラが痛い、、、ただの打撲ですが右側だけが
Aカップぐらいに成長、位置的にはピッタシですが片パイの微乳
(おかげで月曜日は地獄の筋肉痛、寝返り打つのによがり声)
c0021032_20135149.jpg

同じ牧場の中にグライダーの滑走路があって飛び上がりました、ワイヤーをウインチで
巻いて飛ぶのですが、外れたワイヤーが小さなパラシュートで落ちてくるのは微笑ましかった
c0021032_2014088.jpg

活躍してくれたヤマハWR250、2箇所ほど沼があって皆さん苦労してました
行くたびにあちこちでハマッテて避けながら走るのですが、私も2回はまって
まさにオタスケマンの小川君に助けてもらいました、感謝感謝

1時間かけて高圧洗車しましたが、次の日に見るとまだ泥がついてる、サラキンの取立て
見たいにシブトイ汚れです
[PR]
by syunbick | 2006-07-16 20:34 | バイク


<< 夏景 樽救出作戦 >>