耶馬溪の山奥でレース

c0021032_1648787.jpg

日頃は四輪トライアルのコースなんですが、一日貸しきってオンタイムエンデューロ
クロゼッケンの早い人クラスが一周50分、黄色のクラスが60分らしい
ノンビリしてるのかと思えば、結構ハード(ピットはノンビリしてましたが)
速い人は時間調整して走るほど余裕があるけど、余裕の無い人ほど一生懸命走っても
休む事が出来ない、リタイアした人に聞くと物凄いコースと言ってた
上手い人に聞くとまた違った答えかも
今回は前日に忘年会があるので見学にしたけど、出てたら愛車のWRの値打ちを
落とすとこだった、もうチョット新車の光でいたい
c0021032_16481963.jpg

ゼッケン1番は去年の成績一番の助野選手、ガレ場を軽くウィリーで登っていきます
c0021032_16483058.jpg

唯一50代で出場のカオルサン人間も古いけどバイクもこりゃまた古い
何でも良く見つけてくる人だ、2周まではオンタイムだったそうです
その後人間のガス欠で3周で終り
この後大相撲九州場所を見に行くらしい、この人もパワフルです
c0021032_16484639.jpg

レース場から下ってると素晴らしい景色でした
今日は空気が澄んでて遠くまでよく見えました
c0021032_17142859.jpg

帰りは折角ですので,深耶馬の方を通って帰りました,紅葉の盛りなので凄い人と
ラッシュで一寸ズリ(大分弁でラッシュの事)カメラで撮るには丁度良かった
c0021032_17145768.jpg

[PR]
by syunbick | 2005-11-20 17:12 | バイク


<< ウロコ雲 紅葉の山散策 >>